上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Modの入れ方



ダウンロードしてきた、
Modやobjectsなどのpackageファイルをゲームに反映させるための手順




参照サイト




まず、ドキュメントを開く

Electronic Artsのフォルダがあるので開く

1.jpg




開いたら

ザ・シムズのフォルダが出てくるので開く

2.jpg

*下の The Sims 3 Create A World Tool フォルダは 公式のWorld Toolのフォルダなので、
 入れてない人は入っていません





開いた中に Mods という名前のフォルダを作って入れる。

3.jpg




そして作ったModsフォルダの中に

packagesというフォルダを作っていれる
そしてDLもしくは作成したResource.cfgというファイルを入れる

4.jpg



Resource.cfgファイルは
Resource.cfgDL先リンク

下の画像参照に DL もしくは 作成 して、それをModsファイルに入れる

resource.jpg




作ったpackagesの中が
DLしてきたMod、packagesファイルを入れる場所です。

ちなみに私の場合

5.jpg

自分でわかりやすいようにフォルダの名前を自己流に変えているので
隠させてもらったものもありますが・・・(笑)

このようにフォルダ別にいれています。
そのままいれているものもありますが。

自分でどこに入れているのか把握しておくと
パッチアプデで適用されなくなったものを変更するときに便利なので、私はわけています。

これはいらないなって思ったらどれかすぐわかると便利ですし、
どこに何が入っているのかっていうのが大事で、
スライダーとか沢山いれているので、分けると便利です。

ちなみにobjectsなんかのpackageファイルなんかは
フォルダにてきとーにいれているのでどれが何なのかまったく把握してませんけどね・・(笑)





眼・顔・身体などのスキンを反映させる為に、

ザ・シムズ3のフォルダの中にある

simsCompositorCache.packageを削除します。

CASPartCache.package

compositorCache.package

scriptCache.package

socialCache.package

これらのCachepackageファイルは削除しても、ゲームをすると生成されます。

DLしたModの反映がうまくされてないときはそれぞれ適用した↑のファイルを抜けば反映されます

Thumbnailsフォルダの中も消しても大丈夫です




今回数年ぶりにまた始めようと思った時に、
案外忘れてたので自分用にここにまとめておこうと思いました。
色んなサイト回るのが大変だったので・・・。




スポンサーサイト
[ 2006/02/22 22:22 ] Modの入れ方 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clearviolet.blog.fc2.com/tb.php/2-1fabab05