上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GINP2



人物だけを残して他を透明に



切り取りという作業をします

ツールの中の ファジー選択 パス 電脳バサミ 消しゴム
色んな方法選択はありますが

今回は ファジー選択 を 使います

そのために背景が同色という事が、すごくこの作業を楽にさせてくれるのです

ツールボックスの中から ファジー選択 赤い枠で囲ってあるアイコンがそうですが それをクリックします

ツールボックスの下に配置している ツールオプションがファジー選択のオプションに変わるので 
細かく設定する事が出来ます

gg6.jpg

ファジー選択で 画像の黒い部分(切り取りたい部分) をクリックします

そうするとクリックしたところの色認識で 画像の矢印の先にある 選択ライン があらわれます

このラインにそって切り取ることが出来るので 一色が楽なのです 

オプション説明

私は 境界をぼかす で 少しだけぼかしてますが これは好みです
切り取ったときに 境界をぼかしてくれるのですが 初期は チェックが入ってません

大事 なのは 下の しきい値 です

これは初期は15.0になりますが これを変更する事で 選択ラインを変更できます

私は7から8あたりで外側は設定しましたが 場所によって変えてます


数値が小さくなるにつれて 認識範囲が甘くなり 大きくなるにつれて 範囲が厳しくなります
画像や箇所部分によって自分がいいと思うラインに変えて調整して下さい

今回は初期設定のままだと髪の先が選択範囲に入りすぎるので 少し甘めの設定に変えました

切り抜きたい場所などによっても
何度かクリックしてよさそうな数値をみつけてあげるのがいいと思います

選択したラインの消し方は後に説明します

ラインが決まったら 青で囲ってある 編集タブ から 切り取り 選択で切り取ります 


切り取ると こんな感じになります
gg7.jpg

先ほどの要領で 他の黒い部分も消していきます
髪の毛の間の黒いところも 切り取れそうな範囲のものは切り取ってあげるのですが
やりすぎると やっちまった写真 になるので 気をつけてください


それなりに切り取ってみました
gg8.jpg

こんな感じで 切り取ってみました
髪の毛がはねているので 結構大変ですが・・・

髪の毛は切り取りすぎるより 
ある程度余白を残して消しゴムツールを使ったほうが本来は綺麗に仕上がります
大変ですけどね

ここでは簡単に ということで 簡単なごまかし方を載せるので これでいいのですw


選択ラインを消してあげるには下の画像のように
gg9.jpg

選択→選択を解除 で 消す事が出来ます




背景となる土台をつくる




切り取った画像を色をつけたものの上に置いて みてみましょう

色をつけたレイヤーを作って

土台となる背景をつくります

gg10.jpg

先ほどの要領で タブ一覧から 新しいレイヤーを追加 をクリックします

そうすると 赤枠で囲ったウィンドウ が出るのですが

レイヤー塗りつぶし方法 の 下の項目から どういうレイヤーを作るのか選択します

ここでは 描画色 と白(もしくは背景色)で作ってみました

描画色 と 背景色 というのは ツールボックスのところの 赤で囲ったところ

前面が 描画色 後面が 背景色 になります

四角の色が表示されてるところをクリックでパレットが出て 色を変える事が出来ます


gg11.jpg

上の画像のように 2枚のレイヤーが出来たのですが
レイヤーを作るときに レイヤー製作は クリックしてあるレイヤーの上に出来るので
作りたい箇所の下のレイヤーをクリックしてあげるといいです

レイヤーを動かすとき は 囲ってある ↑ ↓ のところで レイヤーの位置を変える事が出来ます

移動させたいレイヤー をクリックして 矢印で移動 です

では このレイヤー2枚を下に移動させて切り取った画像をみてみます


黒背景
gg12.jpg

元の画像とそんなに変わってない感じに仕上がってます



下画像をみてみると

白背景
gg13.jpg

元が黒背景だったので
髪の毛の部分の切り口が目立ってしまってますね

これは 背景と同じ色で撮影して 若干余白を残して消しゴムとかぼかしを使ったり 
色を変えるなり 効果なり もろもろ色んなことで 綺麗に仕上げるのがいいのですが

今回は黒背景で行く予定で 黒背景のものを使ったのと
黒は何気に色んな効果が映えるのでそれも含めた上で黒背景を使います 



同色じゃない部分を消す




ファジー選択から外れた部分

これはファジー選択だと 色が分かれてしまってる分 選択が細かくなってしまいめんどうなので

gg14.jpg

画像のように 消しゴムツール で 一気に消します


これで 残したい 人物のみのレイヤーの出来上がりです





次は ブラシ作業など です

スポンサーサイト
[ 2013/04/13 00:00 ] GINP | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clearviolet.blog.fc2.com/tb.php/76-1832febe