上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GINP3



ブラシで好きな模様をつける




ブラシでいろんな模様をつけてあげる事が出来ます

ブラシ作業は変更しやすい 透明レイヤーの上でやりたいので
透明のレイヤーを作ってあげます


gg15.jpg


新しいレイヤー追加 透明 を クリックして 透明レイヤーがつくれます

ブラシをのせたもの
gg16.jpg

ツールオプション の ブラシで描画 (赤い枠で囲った絵を参照に) クリックします

下の ツールオプションが ブラシの描画 に変わるので ブラシの模様が書いてある四角い枠内 をクリックすると一覧があらわれるので 自分の好きなブラシを選択してあげてください

私は 左下に ブラシツールを置いているので そこから選んでみました
四角で囲ってあるのが 今回選んだブラシです

右側のツールオプション内も このブラシになってるのがわかると思います

選んだ ブラシで 作ったレイヤーの上に ぺたぺた しました
今回は 白 で ぺたりとしましたが 描画色を変えて 好きな色で ぺたぺたすることが出来ます


ブラシをのせたレイヤーを下に移動します

gg17.jpg

人物の上に見えていた ブラシの模様が
レイヤーを移動した事によって見えなくなります




レイヤーに効果をつける




レイヤーごとに効果をつけることが出来ます

ブラシをのせたレイヤーをクリックして 

上の モードを 微粒子結合 にしてみました
gg18.jpg

効果をつけていないものと比べると 変わってるのがわかるとおもいます

モード の ところの ▼ を クリックすると 枠で囲んだような 一覧がでます




レイヤーの透明度変更




レイヤーごとに 透明度が変更できます

gg19.jpg

透明度を変えたいレイヤーをクリックして
上の 不透明度 の 数値 を 変える事で 透明度が変わります

画像の レイヤーモードは 標準に戻しましたが
透明度を 70 に してみました

ブラシをのせたときの画像と 比べたら 変わっているのがわかるとおもいます



 
モード 応用




モードの活用の仕方として かなり つかえるのが オーバーレイ です

透明レイヤーを追加して それに オプションツールの グラデーション を使います

gg20.jpg
画像の オプションボックスの 赤い枠で囲った グラデーション を 選択して

オプションから自分の引きたいグラデーションを選択して下さい
今回私は Golden を選択してみました

ちょっとわかりにくいのですが 丸い枠で囲んで わかりやすいように 矢印も書いてみましたが
これは自分の好きなように引いて下さい

少しだけ のせたいときは ラインを短くすれば 載せる範囲も調整出来ます

グラデーションした画像
gg21.jpg

こんな感じで グラデーション出来ました

このままだと ただ 背景が隠れてしまう 背景 化してしまうので

このグラデーションレイヤーの モードを オーバーレイ にします


オーバーレイにした画像
gg22.jpg

レイヤーをさげて人物より下にもっていきました
人物より上におけば もちろん人物にもレイヤーのオーバーレイ効果がのります

少し光沢が出た感じになります


白ブラシで書いてるので
背景を白にすると

gg23.jpg

白いままになりますw

おもしろいですよね





次は 色変更について と他ツールなど です


スポンサーサイト
[ 2013/04/12 00:00 ] GINP | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://clearviolet.blog.fc2.com/tb.php/78-76193a2c